手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので第8話の読めるサイト

手塩3 ネタバレ

他人の娘を生んだ母親
家族の雰囲気の軸が狂い始めた

燃え盛る陽葵の性欲
黙って腰を振り続けるお父さん

久しぶりのお母さんのお誘い
お父さんは何か心に引っかかる感覚を覚えた


↓↓↓無料試し読みの最短はこちら↓↓↓


手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第8話 若いメスとの生セックスは中年精力に火を付けて ネタばれギリギリあらすじ

陽葵ちゃんなんか雰囲気というかオーラが違います
もっとしたいといってベッドに横たわる陽葵ちゃんが
お父さんに早くいれてとせがみます

もうほしくてしょうがない
そんなストレートになるほど昂っている

「あっ横の姿勢すごい気持ちいい」
「穴の中の横側がこすれてる」
「おなかの中がもにょもにょする」

陽葵ちゃんはまた新しい感覚を覚えています
それを見ているお父さんも自然と燃え上がります
まるで二人が呼応するようなセックス


愛を感じます

貪欲に気持ちのいいことを突き詰めていく陽葵ちゃんが素敵
出しても出してもすぐに大きくなるお父さんも素敵

夕食ではお母さんがざわついてます
陽葵とお父さんの関係に気づいていないお母さん

最近夜は友達に会いに行くことが多くなり
夕食もコンビニ弁当が多い
食事中もラインのやり取りをする

お父さんと陽葵は本当の子じゃないと知っている
お母さんはまだ知っているということを知らない


食事中にお母さんがお父さんを誘った
「ねえ今日は一緒に寝ない ひさしぶりに…」

「どうしたの 早くしましょうよ」
そう言ってベッドに四つん這いになって
お父さんにお尻を向けた

お父さんは陽葵の体と比べていた
お母さんはセックスのリハビリでもするかのように
お父さんのおちんちんを確かめるように
自分の膣の中を動かしていた

なぜお母さんはお父さんと??


手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第8話 若いメスとの生セックスは中年精力に火を付けて 感想

陽葵ちゃんがメスってます
ほしくてしょうがない

いれて
そのままで
やっぱり中で出してほしい

子供を産むメスの本能のような
貪欲に精子を求める

お父さんが陽葵の性感を開発してます
陽葵の言いなりに腰を振っていますが


あのでかちんでしっかりコントロールしてますね
お父さんはなかなかの手練れ

その夜メスらしく誘ってきた妻とのセックスでも
妻が思わず「あんたなんか昔より…」

思わず口にするほど
たくましくテクニシャンになっているのかもです

お父さんと陽葵ちゃんはお互いに求めあいながら
セックスが上手になっているんですね

やっぱり好き同士でいっぱいするといいですね


↓↓↓妄想を膨らませたい方は無料から♪↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました